google-site-verification: google222195220508d395.html

適応障害からの復活

適応障害になった元不動産営業マンです。

さらば、フリーダムタイム。。。

f:id:d261104:20211117114552j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は彼女は会社の送別会で、

迎えに来なくていいとのことでしたので、

完全なるフリーダムタイム!

 

と、思っていたのですが、

なんと今は祖母が来襲してきました。

 

祖父も例にもれず退職しており、

今までやっていた家事の仕事を祖父に取られて

しまった為に、我が家に遊びに来たとのことでした。

 

そんな祖母は今、

やらんでいい、といった掃除機をかけております。

でも本人がやりたいのであればやらしておきます。

損は無いし。

 

祖母が遊びに来るのは良いのですが、

彼女目線からしたらあまり良い気持ちはしないでしょうね。。。

なんかマザコンみたいですし。

この場合は「ババコン」?

 

祖母は御年76歳です。

私が今、27なので、私が生まれたときは、

祖母の年齢は48歳。

 

めちゃ若いですよね。

若いおばあちゃんです。

 

でも未だに子ども扱いしてくるのは、

どうしたものか。。。

 

仕事もそうですが、

借金の返済から葬式の段取り、

相続、土地の売却などすべてを一手にやり遂げた、

この私を未だに子ども扱いです。

 

同い年の同級生ですら、

ここまで経験した人間はごく少数ではないでしょうか。

 

ひたすらに甘やかしてくるので、

私はまるで子供です。

 

まぁ祖母が生きているうちは、

思う存分、甘えるとします。

 

まるで仏の様な祖母(外見も)なので、

何をしても許してくれるでしょう。(笑)

 

でも彼女がなぁ~

建前は「勝手にどうぞ」とは言っているものの、

本音は違うだろうなぁ。

 

母も若いころ、

祖母がしょっちゅう来ることに頭を悩ませていたそうです。

 

まぁ母も、21歳で私を生んでいるので、

かなり祖母は心配だったのでしょう。

 

そんな祖母は今皿洗いをしています。

 

 

 

 

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村