google-site-verification: google222195220508d395.html

適応障害からの復活

適応障害になった元不動産営業マンです。

彼女がいない。。。

 

びっくりですよ、

朝起きたら彼女がいないんです。

 

毎朝、送ってもらうために、

彼女は私を起こしに来るのですが、

今日は起こしに来ませんでした。

 

私はいつも6:30頃に起きて、

彼女の支度が終わるのを待つのですが、

 

起きたのは8:00!

 

いつもなら彼女を職場に送り届けている

時間です。

 

飛び起きて彼女も寝ているんじゃないかと、

確認をし、いないことに一安心。

 

一階に降りて彼女が、

準備しているのかなと思いきや、

 

まさかのいない!!

 

とうとう捨てられたか、

と一瞬よぎったほどです。

 

でも朝ご飯をしっかり食べた痕跡。

猫に餌をあげている痕跡を発見。

 

きっと昨日は睡眠薬が効かず、

夜更かししていた私を気遣い、

一人で職場へと出勤したのでしょう。

 

恐らく彼女は

今日の私のブログの更新を確認し、

お昼ご飯を食べながら私に、

こうラインをするのです。

 

「良く寝れた?」

 

多分ラインは来るでしょう。

楽しみに待っております。彼女よ。

 

え、ほんとに夜逃げじゃないよね??

 

スタンフォード式 最高の睡眠

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村