google-site-verification: google222195220508d395.html

適応障害からの復活

適応障害になった元不動産営業マンです。

10日間チャレンジ3日目 ~⑩おすすめの映画~

 

こんばんわ!

10日間チャレンジ、

記念すべき第10弾です!

 

今回はおすすめの映画について

書きたいと思います!

 

今回、お勧めする映画は、

北野武監督「座頭市」です!

 

私は時代劇系の映画が大好きで、

邦画だけで10本くらいしか、

持っていませんが、その中でも

お気に入りの作品です。

 

邦画って金額が高いんですよね~

 

時代劇の醍醐味といえば、

やっぱり「殺陣」ですよね~

 

昔の殺陣は血しぶきが飛び交う

描写が少なくてかっこいいですけど、

「カッコよさ」を求めているからか、

独特の臨場感が私には足りないんです!

 

そんな中でも座頭市は現代の、

殺陣はもちろんのこと、

エンターテインメント性や、お笑い的な要素が

富んでいて、私にはドンピシャの映画なんです!

 

主演は、盲目の按摩さん役で北野武さん。

その敵役として浅野忠信さん等、

非常に豪華なメンバーなんです!

 

しかも映画の終盤には、

世界的なタップダンサーでもある,

HIDEBOHさん率いるタップダンサーチームが、

 

一部の映画の出演者と共に、

タップダンスをを踊るシーンが圧巻です。

 

他にも映画の随所に、トンカチのたたく音や、

畑や田んぼを耕す音で、音楽を奏でるといった、

時代劇には非常に珍しい手法がとられています。

 

さらに余談ですが、北野武監督は、

以前に「新春かくし芸大会」にて、

タップダンスを披露しており、

かなりの腕前でございました。

 

そんな座頭市は「ヴェネツィア国際映画祭」で

銀獅子賞を受賞するなど、

間違いなく世界の映画の歴史に、

名前を刻んだ作品でもあります。

 

時代劇をご覧になったことない方でも、

「カッコよさ」や「笑いあり」の素晴らしい作品です。

 

ぜひご覧あれ!

 

 

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村