google-site-verification: google222195220508d395.html

適応障害からの復活

適応障害になった元不動産営業マンです。

10日間チャレンジ2日目 ~⑤おすすめの映画~

 

こんにちは!

 

私は映画好きすぎて、

毎週3本ずつ映画を買う生活を、

約10年程、続けていました。

 

結果、収集本数は300本以上集めています。

ですが最近、ディズニープラスやアマゾンプライムの

サブスクがあまりにも、面白すぎて、

そっちにハマっています。

 

私は映画監督を基準に、

映画をよく見るのですが、

新撰組ファンでもある私が見たい映画の監督を、

紹介します。

 

それは「燃えよ剣」。

 

 

土方歳三役で岡田准一さんが主演されるこの映画は、

ほかに沖田総司役で山田涼介さん、

近藤勇役に鈴木亮平さん、

芹沢鴨役に伊藤英明さんが出演されます!

 

私からすると完璧な配役!

どの人物も特徴ピッタリで、

素晴らしすぎる配役です。

 

そんな映画の監督が、

 

原田眞人 監督!!

 

この監督は以前、ハリウッド映画の、

「ラストサムライ」、

アジアカンフー映画「SPIRIT」にも

出演された、俳優でもあるのです。

 

演技は嫌味な日本人役を見事に演じられていました。

私は俳優としても、監督してもとても大好きな方です。

 

この方の映画の代表作は、

堤真一さん主演の「クライマーズ・ハイ」

役所広司さん主演の「日本の一番長い日」

木村拓哉さん、二宮和也さん主演の「検察側の罪人」

などがあります。

 

この方の作品の特徴としては、

「長いせりふ回しをテンポよく回す」

というものになります。

 

この方法だと、映画の内容が、

より濃く、臨場感の溢れる構成になります。

 

そのため、初めて見ると正直、

物語についていけないんではないかと思うかも

しれませんが、

 

気づいたら作品の中に引き込まれているような感覚になります。

 

セリフが長いため、かなり俳優泣かせの監督でも

あるみたいです。(笑)

 

映画は監督で決まる言っても過言ではありません。

その中でもこの監督は日本人監督の中でも

異彩を放っている監督だと私は思います。

 

と、こんな感じでブログを書いている中、

彼女は独り言を言いながら、

未知の99人とテトリスで戦っています。

 

、、、そんなハマるかね。。

 

 

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村