google-site-verification: google222195220508d395.html

適応障害からの復活

適応障害になった元不動産営業マンです。

マイウェイ

 

私は映画が大好きでDVDで300本以上持っています。

その中でも「戦争系」の映画を好んで見てます。

 

特に休職してからは映画を見る機会が本当に多くなって、

映画から学べることはたくさんあるので小説よりもやっぱり映画派ですね!

 

ほかにも時代劇や「ロードオブザリング」等のファンタジー系も好んで鑑賞します。

 

今日見たのは「マイウェイ」という映画です。

二人の朝鮮人と日本人が、

「日本」・「ソ連」・「ドイツ」の軍服を着て戦う

という話です。

 

主演はチャンドンゴンとオダギリジョー。

脇役として山本太郎が出演している韓国映画です。

 

当時の韓国人が弾圧されて若干、日本悪役の映画ですが良い日本人もいるので、

まあまあな感じの映画です。

 

でも当時の朝鮮人の方々に対する扱いが、韓国側だとこれだけ悪役に写っていると

考えると何ともいえない感じです。。

韓国の戦争映画はリアルティがとても素晴らしいので日本の考え方に染まっている

私にとってはとても勉強になる映画です。

 

韓国の戦争映画の特徴としてはとにかく「戦闘」シーンです。

悪く言うと「エグイ」、よく言うと「臨場感満載」の私はとっても好きな分野です。

 

銃弾が飛び交うリアルティと韓国特有のドラマ性は本当にすごいなと思います。

反日感情とかそんなのは抜きにして楽しめます。

 

アマゾンのリンクを張るので試しにご覧になってみてください!

 

[http://]

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村