google-site-verification: google222195220508d395.html

適応障害からの復活

適応障害になった元不動産営業マンです。

ワクチンの副反応

 

突然ですが、私は「デブ」です。

今回のワクチン接種も「基礎疾患あり」ということで通常より早く受けることが、

できました。

 

基礎疾患は「肥満」。BMI値がギリギリ基礎疾患に該当したために、

今回のワクチン接種を受けることができました。

 

様々な症状が出るかと思いますが、私の場合の症状を簡単に記載したいと思います。

 

1回目接種時:左腕に筋肉痛。普段の行動に支障は無く3日で治りました。

2回目接種時:1日目は左腕に筋肉痛。2日目の今日は夕方から38.7度の熱。

       (彼女に顔が赤いと言われるまで熱に気づきませんでした。。。)

 

私の場合は、症状がとても軽いように思います

現に今日1日は家事洗濯など普通に動き回ることができましたし、呼吸も通常通りです。(犬の散歩はできませんでしたが。。。)

 

東京都などの都市部は未だにワクチンを受けられずに困っている方も多いと聞きます。

私の場合は郊外に住んでいるので、問題なく受けることができましたが、

若い世代で流行している昨今、私も接種したとはいえ、気を付けようと思います。

 

最後に、最近コロナに対して過剰になりすぎて、ワクチンハラスメントがあったり、

過剰な意識で変な宗教の様に感じているのは私だけでしょうか・・・?

政府が無能すぎてそう感じぜざるをおえません。(あばれる君風)

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村